素人が任意売却で家・マイホームを購入~エコキュート導入費用、リフォーム金額

任意売却物件購入そしてリフォーム


給湯器・エコキュートへのリフォーム。総額費用約59万円

 給湯器は、灯油のボイラーです。北海道住宅仕様で、ボイラー設置場所が屋内で洗面台の近くにあります。
 既に壊れている状態で、灯油が漏れています。修理しようと思いましたが、販売して10年を経過している事もあり、今後の修理部品供給が出来るかわかりません。色々悩んだ挙句、全部交換する事にしました。

エコキュート

 ボイラーを購入するとなると、ガス給湯器や灯油給湯器が安価で10万円程度で購入が可能です。しかし、都市ガスが供給されていないのでプロパンガス使用になりランニングコストが高価で、基本料金がかかります。灯油給湯器にしても原油価格高騰と給油の手間が嫌です。導入コストが高くても、エコキュートに軍配が上がりました。

名称 仕様 数量 小計
既存ボイラ撤去処分 1式 15,600
エコキュート パナソニックHEF46BQS 1台 定価795,000→287,990
コミュニケーションリモコン HERQFBW 1台 17,390
足カバー ADHEF33NC 1台 3,560
エコキュート接続工事 1式 96,600
保温工事 1式 26,450
電材部材 1式 47,150
労務費 1式 51,750
電気会社申請 1式 10,350
諸経費 1式 37,660
合計 594,500

 エコキュートとIHクッキングヒーター導入で、オール電化になるので電気代が少し安くなります。




Copyright (c)2010 atathome.net All Rights Reserved.